食料品・生鮮品

KEEP・TERAHERTZ
 
野菜・果実・魚介・肉類への効果

テラヘルツ波は、1秒間に1兆2,000億回の共鳴します。又、KEEPからは、自然界最高数値のマイナス電子・マイナスイオンと遠赤外線が、抗酸化作用・抗菌・消臭・細菌の進化をおくらせる効果等があり、空気中の電子に反応し、効果を出し続けます。これらの2つの強力な周波数を共鳴させる事で、食品パック等の内部の空気を活性化し、水蒸気の水素結合を分離し、そこから発生させる電子の還元作用で食品の酸化劣化を防止し、腐敗菌を忌避させます。結果として、鮮度保持、糖度・旨みアップ、健康増進効果があります。

■KEEP・TERAHERTZ酸化防止溶液・袋の効果と特徴とは?
KEEPセラミックボールで精選されたエネルギー水に、TERAHERTZを照射した水に、抗酸化溶液を加えます。又、袋の製造過程で、この溶液とKEEP・TERAHERATZを加えると強力な抗酸化する袋が誕生します。

 

<酸化を抑制します>

有害な活性酸素を分解・除去します。身体の酸化(さび)の原因となる活性酸素を消去することにより、アンチエイジング(抗老化)効果を発揮します。

KEEP・TERAHERTZに更に加えた溶液の主成分は植物です。
厳選された植物から抽出した溶液を発酵させ、効果が最大に引き出された状態を保つように加工されています。
植物の中でも、人間にとって有害な物質に効果を発揮する成分を多く含む植物を選び、最も効果の気中の有害物質を吸収分解する効果、消臭効果、抗菌効果、抗酸化作用に優れた、タンニンやフラボノイドを豊富に含んでいます。酸化を防止し、細菌感染の進行を抑える抗生物質・抗細菌剤となるレスベラトロールというポリフェノールを含んでいます。
又、ホルムアルデヒドの吸収効果が認められているタンニンや、抗菌物質のレスベラトロール等のポリフェノール、強力な消臭・抗菌・抗酸化作用のある様々なフラボノイドを豊富に含み、最高の状態でバランス良く働き、接触する有害物質の除去・消臭・抗菌・抗酸化に優れた効果を発揮します。
人の肌に直接使用した場合には更に植物の薬効成分の効果が得られます。
古来から伝わる薬草と呼ばれる植物の持つ神秘的な自然のパワーを、15年の歳月をかけて研究し、試行錯誤を重ね、誕生したこの溶液には、「人々に快適で健康な生活を送ってほしい」という開発者の強い願いが込められています。

防水・防腐・防虫効果・ホルムアルデヒド分解効果などがあります。

ビタミンC(アスコルビン酸)のほか、フラボノイド配糖体のアストラガリン、ミリシトリン、そのほかカロチン、パントテン酸、タンニンなどが含まれています。その抗菌性と消臭性を利用したものでう。また、蛋白と結びつく作用があり、昔から毒蛇等の蛋白毒の除去やお酒の清澄剤として利用され、現在でも様々な分野で使用されており、ホルムアルデヒドを分解する効果も認められています。

最近ではアストラガリンがアレルギーに対して高い効果を持っていることも注目されています。

植物は、菌寄生生物・草食獣・病原体酸化的細胞等からの被害、及び環境的トレスから身を守るために、自ら抗酸化物質・抗菌物質等を豊富に作り出す作用をっており、そうした作用を持つ物質は一般的に”ポリフェノール”や”フラボノイド”と呼ばれています。
 
 
 
■肉の卸の段階から、消費者に届くまで長い時間がかかります。その間に、肉が酸化し、色がすぐにかわりだし ます。業者によっては、着色剤を肉に注射したりして分からないようにします。
■今まで、鮮度を持たすために、冷凍した入りしていますが、KEEP・TERAHERTZ抗酸化袋を使用すると、鮮度が 驚くほど維持します。
■特に、暑い国には必要な最先端技術です。
■花の輸出・出荷時に、下に敷くトレイや、段ボール箱にKEEP・TERAHERTZ抗酸化加工すると、移動中、花の鮮 度が維持されます。
 
 

İletişim